« 「ムンバイなう。 インドで僕はつぶやいた」 U-zhaan著 | トップページ | 北尾トロさん主催・ブクブク交換@西荻窪 »

2010年12月 9日 (木)

「ベスト・パートナーになるために 男は火星、女は金星からやってきた」 ジョン・グレイ著/大島渚訳

寒くなり、人恋しい季節になってきましたね。
そんなわけで、円滑で素敵な恋愛ができるように「恋愛指南書」的なものもいいかなぁ、なんて。

心理学博士ジョン・グレイ氏の爆発的大ヒット作品なので、ご存知の方も多いかもしれません。
『男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール』と副題が謳われたこの本には
男性と女性の「性差」における根本的考え方の違いの詳細が、きわめてわかり易く書かれています。

「そもそも男性は火星人で、女性は金星人だった」ーそう想像してみよう。
から始まるこの本は、どれだけ考え方の違う生き物なのか、発する言葉の意味が違う生き物なのか、
だれにでもわかる例を挙げることによって「ふむふむ」と読み進められます。

決して「お説教本」ではなく、理論書に近い気もします。

とくにおもしろいのは、男性と女性の会話の「本音」の翻訳。
まるで中学校で習った英語の教科書のように、翻訳が書かれています。
わたしは時々、遊びに来た友だちに(とくに異性に)この翻訳が正しいかを試すのですが
今のところ100%の確率で「そう思ってる!!なんでわかるの??」と聞かれます。

女性の発言「どこか行きましょうよ。わたしたち最近ちっとも外出してないじゃない」
の、女性の本音と男性が受け取りがちな「誤訳」を見ていくことによって
何故すれ違いが生じ、ケンカや言い争いに発展してしまうのかが、わかり易く書いてあります。
「本音の翻訳」を知っている女性でも、男性がどのように「誤訳」しているか知るのはおもしろいはず。

今、恋愛中の方も、これからの方にも、ぜひ一度は読んでいただきたい、そんな本。
そして、翻訳部分の章はだれかと一緒に確認しながら読むと、さらに楽しいですよ。

クリスマス、年末年始、バレンタイン・・・楽しい行事いっぱいの冬。
ぜひ読んでみてください。


Photo

「ベスト・パートナーになるために 男は火星、女は金星からやってきた」ジョン・グレイ著/大島渚訳 amazonへ

« 「ムンバイなう。 インドで僕はつぶやいた」 U-zhaan著 | トップページ | 北尾トロさん主催・ブクブク交換@西荻窪 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1441150/37977915

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベスト・パートナーになるために 男は火星、女は金星からやってきた」 ジョン・グレイ著/大島渚訳:

« 「ムンバイなう。 インドで僕はつぶやいた」 U-zhaan著 | トップページ | 北尾トロさん主催・ブクブク交換@西荻窪 »

フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク