« ブクブク交換@新宿ゴールデン街 HIDE | トップページ | ダ・ヴィンチ »

2010年12月30日 (木)

「WE love WORKing -ウィ ラブ ワーキング-」NPO法人キャリアナビ編著

今年ももう終わりますね。

2010年。
たくさんの人と、出会いました。
お仕事だったり、趣味の場だったり。
twitterを介して、さらに輪は広がっていきました。
こんなにも広がるものかと、自分でも驚くほどです。

これほどまでに新たな出会いがあった年もなかったし
これほどまでにエキサイティングな年もなかったし
これほどまでに忙しかった年もなかったし
そしてなにより、これほどまでに楽しい年はなかったかもしれません。

悩んだり、迷ったり、泣いたり、怒ったりもあったけど
それ以上にずっと、笑っていたような気がします。

そんな2010年最後にご紹介する本をどうするか。
ずっと迷ってました。

今年いちばん面白いと感じた小説にしようか、
それとも大好きな漫画にするか。

結局、この本を選びました。


「WE love WORKing -ウィ ラブ ワーキング-」NPO法人キャリアナビ編著

101230

いろんな「働く人」の顔と、その人の言葉がひと言だけ載っている本。
働くことの意味、生き甲斐、感謝。
笑顔や仲間。
こだわり。
そういうものに触れることができる本です。

俳優さんやデザイナー、会社社長というような取材経験のありそうな方もいらっしゃれば
地方公務員、郵便局長、漁船員、芸者、国家公務員、花屋さんなど
本当に「ふつうの人」とカテゴライズされる方が、すべて並列で納められています。

その方々が、職場で生き生きと写る写真と、その人の「言葉」。
学校では学べないような、働いて学んでいったであろう「生の言葉」で溢れています。

だれもがひとりひとり、いろんなドラマを抱えているんだな。
そう思わせてくれます。

帯のコピー
「オンリーワンな大人たちから生まれた、オンリーワンな言葉たち」

取材をする側がすべて、学生であろうと思われる高校生から大学生世代、17歳〜23歳という
若者から見た「働く大人」が放つ台詞は、彼らにどう刺さったのだろう。
また、学生へ向けるからこそ
大人たちは、いちばん伝えたい言葉を、思いを語ったと思います。

仕事をする誇り、喜び。
生きることの喜びとむずかしさ。
そういうものが伝わってくる一冊です。

わたしの今年の仕事はどうだっただろう。

そんなふうに思いながら、感謝とともに2010年を終われることをうれしく思います。

どうぞ、みなさまよいお年を。

« ブクブク交換@新宿ゴールデン街 HIDE | トップページ | ダ・ヴィンチ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1441150/38280257

この記事へのトラックバック一覧です: 「WE love WORKing -ウィ ラブ ワーキング-」NPO法人キャリアナビ編著:

« ブクブク交換@新宿ゴールデン街 HIDE | トップページ | ダ・ヴィンチ »

フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク