« あけましておめでとうございます | トップページ | 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/フィリップ・K・ディック 著、 浅倉久志 訳 »

2012年1月19日 (木)

「予定日はジミー・ペイジ」/角田光代 著

高遠のブクブク交換でいただいた本。
ずいぶん時間が経ちましたが、読了いたしました。


予定日はジミー・ペイジ (新潮文庫)/角田光代 著

418zyvl0s2l


夫との間にできた子ども。
「おめでたです」という言葉への違和感。
自分が母になるという自覚や実感が一向に湧かない主人公。

わたし自身は、今すぐにでも子どもがほしいと思っているので
「堕ろしてしまおうか」と考える主人公に共感するというより
「こんなふうに感じる人も、きっといるんだろうな…」という目線で読み進めました。

身体的変化、味覚などの変化、心的変化。
どの描写もリアルで、自分のお腹に赤ちゃんが宿ったかのような錯覚を覚えるほど。
さらに夫婦のやり取りが、夫への感情、昔の恋人への感情などを通して立体的に浮かびます。

女性はもちろん、男性にも『疑似・妊婦体験』してほしいです。
読み終えたあと、やさしい気持ちになれました。
とてもいい本を譲っていただきました。
ありがとうございました。

モバイル用リンク

« あけましておめでとうございます | トップページ | 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/フィリップ・K・ディック 著、 浅倉久志 訳 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1441150/44150435

この記事へのトラックバック一覧です: 「予定日はジミー・ペイジ」/角田光代 著:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/フィリップ・K・ディック 著、 浅倉久志 訳 »

フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク